月刊建築技術

月刊建築技術2017年6月号 CPD2単位

商品コード: 201706
【特集】
広がるBIMの活用法【施工編】
監修:浦江真人(東洋大学教授)+曽根巨充(前田建設工業)
日本でBIM元年といわれた2009年から8年が経過している。この間BIMを取り巻くIT機器の環境は目覚ましく発展し,BIMの普及が促進されているが,従来の日本の建築生産システムの枠組みの中で独自な進展を遂げているようにも見える。未だ,設計-施工-維持管理プロセスにわたり,関係組織を跨った使い方は少なく,組織内にとどまった使い方が多い。BIMを利用しているそれぞれの組織が点だとすると,点の数は増えているが,点と点を結ぶ線には発達していないのが実情である。本特集では,BIMの現時点での主に施工においてBIMを活用するための基礎知識からゼネコンや専門工事業者が具体的にBIMによりどのようなメリットを享受できるのかを解説する。そして,事例紹介を通して,点と点を結ぶ線を生み出す方向性を示す。

Ⅰ.BIM的建築生産システム論│浦江真人……84
Ⅱ.BIMの広がりに向けて│志手一哉……86
Ⅲ.「BIMガイドライン」の概要と活用事例について│那須大輔……90
Ⅳ.施工でBIMを活用するための基礎知識
施工段階におけるBIMの考え方│曽根巨充……92
目的に合ったBIMソフトを選択するための基礎知識│家入龍太……96
[建設会社でのBIMの運用法]
竹中工務店の設計施工のメリットを活かした専門工事会社とのBIM連携│染谷俊介……102
鹿島建設でのBIMの運用法│安井好広……104
清水建設でのBIMの運用法│三戸景資……106
[専門工事会社がBIMを運用する際の留意点]
設備│岸本洋喜……108
鉄骨ファブリケーター│松岡祐一……110
カーテンウォールとBIM│前田和也……112
昇降機│平手和夫……114
鉄骨階段│島崎建輔……116
Ⅴ.「見える化」を活かしたBIMの活用法
[施工計画]
逆打ち工法の施工検討におけるBIMの活用│戸倉健太郎……118
大規模超短工期事での活用│安井好広……120
RC積層工法に於けるステップ図を使った施工検討への活用│浅沼勝彦……122
BIMソフトによる総合仮設計画│安井好広……124
躯体形状承認から型枠加工の業務省力化 曲面の特殊型枠への活用│宮部憲一+相原仁史+奥田 崇……126
[納まり検討・干渉チェック]
配筋の自動生成と干渉チェックへの活用│青木利信……128
アルミパネルの納まり検討への活用│田中元明……130
建築とプラントの干渉チェックの活用│安川 睦+藤井周太……132
鉄骨と設備の干渉チェックの活用│小田博志……134
免震改修工事での新旧部材の干渉チェックへの活用│浅沼勝彦……136
外装の納まり検討での活用│松岡和樹……138
複雑化する構造スリットとサッシの収まり検討│新里智直……140
Ⅵ.属性情報(インフォメーション)の活用法
部材表(インフォメーション)から生成するビジュアル│上嶋泰史……142
CAD属性情報がもたらすSCMの新たなかたち│雨宮 豊……144
ハウスメーカーの工程計画│雨宮 豊……146
製作・加工への活用──燃えんウッド製作での活用│森 元一……148
製作・加工への活用──鉄骨製作での活用│染谷俊介……150
製作・加工への活用──PCa版の製作での活用│三戸景資+有田康正……152
BIMライブラリーコンソーシアムの概要と活用法│寺本英治……156
Ⅶ.設計から施工までのBIM活用法
日建設計での設計から施工までのBIMの活用│芦田智之+村上 伸+瀧田亮輔……158
竹中工務店における設計施工一貫でのBIMの活用│首藤泰彦+赤木大介……162
長谷工コーポレーションでのBIMの運用法│新屋宏政……166
Ⅷ.変容する施工でのBIM活用│矢島和美……170

※公益社団法人日本建築士会連合会・一般財団法人建設業振興基金のCPD単位取得について……186

【architectural design】
KTビル│KAJIMA DESIGN……20
都市型中規模ビルにおける「省エネモデル建築」をめざして│米田浩二+相原幸一+松岡里衣子……25
ハイレベルな省エネビルの環境性能│弘本真一+松永大輝……34
環境に配慮した構造計画│高橋聡史……38
高生産性体制の確立と労務量削減に向けた施工計画│安西 雄……41
くまもと森都総合病院│松尾建設……44
地域に愛される病院建築│権藤 浩+西村耕一郎……46
医療行為が継続可能な地震に強い病院建築│香田昌通+長瀬正樹……54
耐用年数200年を目指す病院づくり│黒田恭司+羽田隆之……57

【連載】
古建築で学ぶ建築技術考 第3回 化粧屋根裏 新薬師寺本堂│勝又英明……60
SABTEC高強度せん断補強筋 設計施工指針(2016年) 第4回 基礎梁せん断補強筋のフック付き重ね継手│益尾 潔……64
再生可能エネルギーの着実な普及に向けて 第4回 風力発電設備の運転と保守管理│横山光宏+大塚 豊……70
新時代を拓く最新施工技術 第92回 敷地余裕のない繁華街における外装工事の効率化と安全確保 床端部PCa化の採用とCW施工改善の取組み│井上愼介+野村成孝+尾崎英夫+石井健広……172
建築関連最新判例の解説 第42回 民法改正が建築実務に与える影響│秋野卓生……188
建築の喜怒哀楽 第23回 ネパールのホテル建設 ネパール帰化・宮原巍氏とともに│丸山和郎……192
施工者に幸あれ 第66回 前進するΔデルタ 構造家・久田基治│朝倉幸子……202
一言居士 大地震後の迅速な残余耐震性能判定│森田高市……187
ザ・ブックス 位相の建築 バートランド・ゴールドバーグとフランク・ロイド・ライト│堀 静夫 著,門脇耕三 評……190

【TECHNICAL View】
設計施工一貫BIMを活用した伝統建築物の復興事業 ……74
特殊な天井に対応した落下防止技術を開発……77
1層の高さと打重ね時間間隔の管理を省力化……78
SLAM技術を利用した設備スリーブ管理システム……79
建築設計・生産・運用を統合し業務を支援するBIMソリューション……81

【MACRO & MICRO】
Column 時代の最先端をゆく崩れゆく軍艦島 住環境と建築技術の先進性│天野克也……198
Column 未来への遺産,建築の先にみえるもの 企業と建築家の姿│疋田さつき……199

【BRI news & topics】
国土技術政策総合研究所における最近の話題……180

【BUIL TECH】
もりだくさんのホットな製品情報……184

【表紙】
KTビル
設計:KAJIMA DESIGN
撮影:大野 繁
デザイン:箕浦卓(M's SPACE)

通巻809号
発売日 2017年5月17日
判型・頁 B5判・206頁
雑誌コード 03325-6
価格 1,759円+税

【次号予告】
建築技術2017年7月号(6月17日発売)
特集:熊本地震以降の木造軸組構法住宅──その構造設計の基本
監修:大橋好光(東京都市大学工学部建築学科教授)
2016年は約97万戸の住宅が建てられ,そのうち半数以上が木造住宅である。しかし,熊本地震では,木造軸組構法の住宅に新しい被害の形が見られた。木造住宅の設計において,建築基準法を満たしているだけでは,確かな設計とはいえない時代に入っている。このタイミングに,しっかりした設計をするために忘れてはいけない基本や配慮すべき注意点を再確認する。

●architectural design
港南区総合庁舎/小泉雅生(小泉アトリエ)

●6月号の広告掲載のご案内
http://www.k-gijutsu.co.jp/user_data/annai.php

※建築技術特集「広がるBIMの活用法【施工編】」は,公益社団法人日本建築士会連合会および一般財団法人建設業振興基金の継続職能開発(CPD)の自習型研修プログラムです。単位の取得を希望される方は,CPD情報システムにアクセスして本誌の設問に解答してください。
販売価格(税込) 1,900 円
 
関連カテゴリ:

月刊建築技術

施工

その他

個  数

カゴに入れる

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

オススメ商品

月刊建築技術 2015年4月号

月刊建築技術 2015年4月号

価格(税込) 1,900 円

特集:施工図を読み解く「現場力」養成講座
監修:浦江真人+大湾朝康

施工図は,設計者,構造設計者,設備設計者,施工者ならびに専門工事業者が設計図を施工可能な具体的・生産的な図面に置き換え建築するための「伝達手段」である。特集では,設計図書から施工図への読み解きと作成,屋根・外壁・開口部・基準階などの施工図を読み解く「現場力」を養成する。

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ