施工

建築技術増刊1 実践建築工事検査Ⅰ

商品コード: 456
建築技術増刊1 実践建築工事検査Ⅰ
調査工事・仮設工事・土工事・地業工事・鉄骨工事編
監修 亀田泰弘
設計監理,施工管理にともなう業務の重要性は高まってきており,建築工事全般を通じて行われる各種の検査・試験は建築物の品質保証,耐久性の向上に欠くことのできないものとなっている。この「実践 建築工事検査シリーズ」では,現在一般に行われている各種の検査・試験方法のうち,現状に即したものを重点的に取り上げ,それぞれの検査・試験ごとに要旨・規格・方法・判定・評価といった項目を追って解説していく。第1弾として,調査工事・仮設工事・土工事・地業工事・鉄骨工事編をお届けする。
●建築物の品質保証のために 亀田泰弘
●1章 調査工事 伴野松次郎・櫛田裕・増田定泰・加倉井正明・山下清
1.1公害に関する調査
工事に付随した近隣構造物に対する影響
騒音測定
振動測定(基礎地業工事中におけるもの)
産業廃棄物の処理
1.2 地盤調査
敷地およびその付近の地形・地史
現地踏査
ポーリング
ボーリングによる乱されない試料の採取
標準貫入試験
スウェーデン式サウンディング
オランダ式二重管コーン貫入試験
ポータブルコーン貫入試験
ベーン試験
試掘による地盤調査
地盤の常時微動調査
地盤の波動特性調査
地下水位調査
現場透水試験
鋼杭の腐食性試験
土の化学的性質の調査
水質調査
1.3 地盤の支持力
ポーリング孔内載荷試験
杭の水平載荷試験
平板載荷試験
1.4 杭の支持力・水平抵抗
杭打ち試験
杭の鉛直載荷試験
1.5 地下工事期間中における敷地周辺の観察
近隣構造物の沈下測定
近隣構造物の傾斜測定
近隣構造物の内外部の観察
周辺地盤の沈下測定
周辺地盤のき裂の観測
地下水位の測定
●2章 仮設工事 鶴見俊輔
2.1仮設工事の墨出し
敷地測量
縄張り,やりかた
2.2 仮囲,ゲート
仮囲
ゲート
2.3 足場
張出し足場
吊り足場
移動式足場
2.4 歩道防護構台,下小屋,その他の仮設橋造物
歩道防護構台
取込構台
2.5 経年仮設機材
2.6 工事用機械および設置時の躯体補強
工事用機械
躯体工事の補強
2.7 工事用機械の設置認可および設置
クレーン等安全規則・手続書類
クレーン等変更届
クレーン等事故報告書
2.8 仮設物の暴風雨対策処置時の点検
2.9 公害測定機械器具
騒音・振動
アスベスト処理
●3章 土工事 幾田悠康・丸岡正夫・青木雅路・佐藤英二
3.1 準備工事
障害物の調査
障害物の撤去
3.2 山留め壁の施工と撤去
親杭横矢板工法の概要
親杭横矢板工法の材料
親杭横矢板の施工
親杭横矢板の撤去
鏑矢板工法の概要
鋼矢板の施工と撤去
ソイルセメント柱列壁工法の概要
ソイルセメント柱列壁工法の材料
ソイルセメント柱列壁工法の施工
ソイルセメント柱列壁工法の撤去
地中連続壁の掘削精度
地中連続壁の安定液の管理
地中連続壁の鉄筋かごの組立と建込み
地中連続壁のコンクリートの打設
3.3 根切り
根切り時の安全管理
法面の勾配と寸法
法面の状況
法面付近の排水
床付面の排水
床付面のレベルと土質
残土処理
3.4 切ばりと腹起しの架設・撤去
切ばりと腹起しの材料
切ばりと腹起しの通り
切ばり交差部および切ばりと支柱の堅結
腹起しと山留め壁の接触状態
切ばりに接触した腹起しのウェブ補強
ボルトの本数と締付け
支保エの上載荷重
切ばりのプレロード
切ばり・腹起しの撤去
3.5 地盤アンカーの施工
地盤アンカーの削孔
アンカー部材の材料と管理
アンカー部材の組立て・挿入
注入材の管理と加圧注入
地盤アンカーの試験
地盤アンカーの緊張・定着
3.6 地下水処理
地下水に関する調査
地下水による根切り底の障害
地下水による工事場周辺の障害
ディープウェルの設置
ディープウェルの運転・管理
ウエルポイントの設置
ウエルポイントの運転・管理
3.7 土工事における地盤改良
生石灰杭の施工
生石灰杭の施工管理
生石灰杭による改良効果
薬液注入の施工と施工管理
薬液注入による改良効果
3.8 計測管理
計測および点検項目
山留め壁に関する計測
切ばり・腹起しに関する計測
周辺地盤および構造物に関する計測
計測と管理
●4章 地業工事 伴野松次郎・大木紀通
4.1 敷砂,敷砂利の締固め
4.2 杭業工事,地盤改良工事の準備
近隣の防護
作業地盤の状況
電力・給排水設備
施工機械および装置
施工機械の据付け
杭の試験施工
4.3 既製コンクリート杭の施工
杭の打設順序
杭の取扱い
杭の製品検査
施工精度
溶接継手
杭頭の処理
打込み
打止め
プレボーリング工法における掘削
プレポーリング工法における根固め材の調合
プレボーリング工法における杭周固定材の調合
プレポーリング工法における杭の設置深さ
中掘工法における掘削
中掘工法における根固め材の調合
中掘工法における杭の設置深さ
4.4 銅坑の施工
杭の製品検査
杭至頁の処理
打込み
4.5 機械掘削による場所打ちコンクリート杭の施工
ケーシング・スタンドバイブの設置精度
ケーシングの先端深さと掘削深さ
掘削精度
掘削機の先端ビットの引上げ速度
掘削深さと土質
スライムの処理
泥水工法における泥水の品質
掘削孔内の水位
鉄筋かごの組立て
コンクリートの打込み
余掘り部分の埋戻し
打設順序
杭頭処理
4.6 人工掘削による場所打ちコンクリート杭の施工
掘削精度
掘削孔底のピービング
掘削孔底の湧水状態
掘削孔内の酸素濃度
4.7 締固めによる地盤改良の施工
充てん材料
充てん材料の庄入量
改良効果
試験施工
4.8 強制圧密による地盤改良の施工
敷砂の材料,厚さ
改良効果
サンドドレーン工法に用いる充てん材料
サンドドレーン工法における砂柱の連続性
プラスチックドレーン材の端部処理
盛土の形状・寸法
生石灰杭工法と使用生石灰
生石灰杭工法における生石灰の投入量
生石灰杭の造成
生石灰の取扱いおよび貯蔵
4.9 固結による地盤改良の施工
使用固化材
固化材の貯蔵および取扱い
試験施工
改良効果
表層処理工法における固化材と地盤の混合状態
表層処理工法における転圧による締固め
深層混合処理工法における固化材と地盤の混合状態
4.10 置換による地盤改良の施工
置換材料
置換材料の締固め度または強度
4.11薬液注入による地盤改良の施工
工法の概要と注入材料
注入位置・順序
注入量・注入圧
周辺地盤の変状
地下水の汚染
改良効果
●5章 鉄骨工事 中村嘉宏・大嶋正明
5.1 鉄骨工事の管理フロー
5.2 鉄骨製作工場の選定
5.3 工場製作
材料
工作図
現寸検査
加工・組立て
工場溶接
溶接部の超音波探傷検査
製品検査
さび止め塗料
溶融亜鉛めっき
マーキングおよび発送
5.4工事現場
定着
建方
高カボルト接合
工事現場溶接
スタッド溶接
●News & Topics
超高層ビル群を凌駕するスーパーストラクチャー-東京都新庁舎プロジェクトを支える構造とは-
無人化・自動化を模索する鉄骨工場FA化の最前線
鉄骨用CAD/CAMシステムによる工作図作成の自動化
溶接ロボットによる鉄骨加工工程の自動化
超高層ビルの建築構造用鋼材TMCP鋼を探る-新川崎三井ビルディングが竣工へ-
●資料編
付5.1 鉄骨精度検査基準(JASS6)
日本建築学会建築=事標準仕様書・同解説JASS6鉄骨工事付則6
付5.2 AW検定試験の概要
建築鉄骨溶接技能者技量検定試験

通巻 No.456
発売日 1989年6月1日
判型・頁 A4判・292頁
コード 雑誌03326-06
価格 \3,010+税
販売価格(税込) 3,251 円
 
関連カテゴリ:

施工

月刊建築技術 > 増刊

増刊

個  数

カゴに入れる

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ