設計

建築技術増刊7 現代建築技術のディテール

商品コード: 500
建築技術増刊7 現代建築技術のディテール
監修 内田祥哉
この10年間で設計・施工・部材などの分野において技術力が飛躍的に高まったことと,それによる構造やデザインの多様化が一応の結実を見た。建築技術創刊500号記念となる本書では,建築の各部構法(外壁,屋根,内装ほか)を詳細に解説したものと,1980年代の象徴的な建築物を集めた構法ディテール集を2本の柱に据え解説を行う。複合施設やインテリジェントビルの登場,大規模建築物やドームなど,建築の変遷を顕著に現しているとともに,将来の方向性をも明示している。こららを顧みることにより,現代の,そしてこれからの建築構法のあり方を探る。
●カラーグラビア 1980年代構法の変遷
●評論
生き残る構法 内田祥哉
事務所ビルと各部構法-時代を反映する外壁の構法 小倉善明
クラッディング構法をめぐって 押野見邦英
建築構法の開発とデザイン 黒川哲郎
80年代の建築構法をよむ 中田準-
構法群の評価-80年代の構法と構法教育の問- 上杉啓
建築構法の変遷研究 真鍋恒博
●総論
構法計画の位置づけ 大野隆司・80年代構法WG/「現代建築構法の潮流」研究会
●各論
外壁構法
面一の外壁表現 角田誠
オープンジョイント構法 野城智也
個別空調システムを組み込んだ外壁 角田誠
乾式石張り構法 清家剛
SSG構法 吉田倬郎
二重壁構法 野城智也
PC外壁構法 佐藤孝一
屋根構法
金属葺屋根 武者英二
屋根の外断熱・通気・絶縁構法 小西敏正
内装構法
OA・インテリジェント対応 安達和男
設備のユニット化 真鍋恒博
主体構工法
複合化工法・システム化工法 浦江真人
木造大架構 神山幸弘
恒久膜構造 大野隆司
その他
金属の表現 秋元和雄
ハイテクと新素材 樫野紀元
焼物による表現 千葉長裏
建物の改修と保存 小原誠
資料編 80年代構法WG/「現代建築撃の潮流」研究会
建築年表
統計資料
関連図面集
佐賀県立九州陶磁文化館
シオノギ渋谷ビル
日比谷パークビルヂング(旧日活国際会館)
丸ノ内ピルヂング
住友生命御堂筋ビル122
東京ガーデンパレス(湯島会館)
東芝ビル
朝日生命日比谷ビル
大正海上本社ビル(現三井海上)
ホンダ本社ビル
スパイラル
新宿グリーンタワービル
アーク森ビル
小国町交通センター
梅田センタービル
代々木フォレスト
ソニックシティ
東京ドーム
川崎市市民ミュージアム
新日鉱ビル
lBM箱崎ビル
日本火災横浜ビル
東京武道館
東京都庁舎(第一本庁舎)
索引

通巻 No.500
発売日 1992年6月20日
判型・頁 A4判・178頁
コード 雑誌03326-06
価格 \3,689+税
販売価格(税込) 3,984 円
 
関連カテゴリ:

設計

月刊建築技術 > 増刊

増刊

個  数

カゴに入れる

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ