施工

建築技術増刊9 実例に学ぶ施工計画マニュアル 工期短縮・省力化のために

商品コード: 508
建築技術増刊9 実例に学ぶ施工計画マニュアル
-工期短縮・省力化のために-
工期短縮と省力化という課題を考えるとき,「施工計画」の持つ意味はきわめて重要である。合理化などによって慢性的な労働者不足に対応し,発注者側の出す厳しい工期・コスト条件をクリアし,かつ安全性を高めるには“施工計画段階でどのような要素技術をどう盛り込むか”がすべてを決めるといっても過言ではない。本来,建設業は典型的な受注産業であり,設計図書に基づいて施工計画を立案していたために,どうしても受注後の設計変更が多くなっていた。最近では,設計段階で工期短縮と省力化も意識して設計を行う「生産設計」的な考え方の必要性が叫ばれている。そうすれば,実施設計・施工図作成段階での設計変更が減少し,設計者・施工者ともにスムーズな形で仕事を流すことができる。
この増刊号は,工期短縮と省力化を実現するための施工計画の作り方を通して,設計と施工の両面から要素技術を組み合わせて応用するテクニックについて,本文と事例で解説している。
●第1章 工期短縮・省力化のための要素技術と手法
施工計画の仕込みかたを考える
施工計画をどう作るか……その考え方と基本フロー
地上工事編
施工計画から構工法レベルの合理化へ
複合半製品の積極的利用へ
床における省力化工法
壁における省力化工法
省力化を図る機械
地下工事編
地下工事の工期短縮とは
基本施工計画
地中障害物の撤去
土工事・山留計画のポイント
搬送計画上のポイント
全天候設備
地下躯体の設計変更を主としたVEヒント集
工事種別VEヒント集
省力化工法リスト
●第2章 事例研究編
工期短縮・省力化のためのあの手この手48選
見たい事例がすぐに見つかるINDEX 事例研究編における各要素技術の採用
事例研究
3街区同時逆打ちによる超軟弱地盤の駅前再開発工事 草加駅東口第一種市街地再開発 清水建設
逆打工法とPC化により地下躯体施工の工業化を実現 常和新横浜ビル 大成建設
逆打工法+GF(グランド・フォーム)工法により地下工事を省力化 厚生中央病院 大成建設
膨大な根切量の地下構築工事を大幅な短工期で施工 新宿エステック街区ビル第2期 清水建設
自立山留工法により地上と同様の施工環境を実現 リバーサイド隅田 大林組
設計段階からローコスト化と合理化を徹底した大規模SC ダイエー西脇店 鹿島
駐車場をSF(スライディング・フォーム)工法とFR鋼を利用して大幅に省力化 千葉新町第2地区市街地再開発 大成建設
RC積層工法と施工管理システムの導入による工期短縮 レールシティ津田沼 大成建設
移動ベッドを用いて施=階で製作するNEWサイトPC パークフィールドみさと商業棟 フジタ
PAS工法による高層マンションの施工 矢野マンション フジタ
フラットスラブ構法+多工区同期化構法の組合せ 小豆沢野口ビル 三井建設
PC化を駆使した超高層集合住宅の複合化構法 ツインタワー瀬戸大橋 戸田建設
現場打ちによる超高層RC造集合住宅の省力化構法 借問アーバンシティ 熊谷組
鉄骨積層,鉄筋・型枠のユニット化で超高層ビルを省力化 アルーサ北与野ポルテ 熊谷組
敷地条件などを考慮して計画段階より省力化構法を採用 千葉北部長沼ショッピングセンター 戸田建設
床版のハーフPC化と柱・梁鉄骨先組による省力化 西神南団地 戸田建設
複合化工法による大スパンで階高の大きい工場の工期短縮 広島日本電気工場 熊谷組
リゾート地における高層建物の設計・施工例 東急南紀田辺リゾート第2期 東急建設
狭除な敷地に建つ集合住宅の施工 コニカハイツ大山 東急建設
先行床・仮設養生屋根などにより標準工期を3か月短縮 福岡MKD7インターオフィス 前田建設工業
SRC床版先行工法による工期短縮 日本セメント浮間社宅 前田建設工業
各種省力化工法を取り入れて躯体工事の工期短縮を図る 富山富士通第2棟 前田建設工業
複合化工法におけるサブコンの躯体一社施工の試み 城山ヒルズ住宅棟 向井建設(元請:竹中工務店)
コラム:超高層集合住宅の施工方法についての1データより
資料編
工期短縮・省力化に役立つ材料・工法紹介

通巻 No.508
発売日 1992年12月1日
判型・頁 A4判・230頁
コード 雑誌03326-12
価格 \3,689+税
販売価格(税込) 3,984 円
 
関連カテゴリ:

施工

月刊建築技術 > 増刊

増刊

個  数

カゴに入れる

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ