書籍

力学と構造フォルム

商品コード: 85
力学と構造フォルム 建築構造入門
望月洵 著

力学の基本と構造フォルムに対する造形力が身につく建築構造の入門書。建築構造の魅力と楽しさを教えてくれます。
●1章 建築と構造
1.1 建築と構造エンジニア
1.2 構造設計の流れ
1.3 Madrid競馬場の構造設計
●2章 力と変形
2.1 力の表現
2.2 力の合成と分解
2.3 力のつりあい
2.4 応力
2.5 変形
2.6 つりあいと適合
2.7 構成則
2.8 安定と不安定
●3章 力と棒
3.1 引張力と棒
3.2 圧縮力と棒
3.3 曲げと棒
3.4 せん断力と棒
3.5 ねじりと棒
●4章 荷重とその流れ
4.1 荷重の分類
a)鉛直荷重と水平荷重
b)分布荷重と集中荷重
c)長期荷重と短期荷重
d)静的荷重と動的荷重
4.2 固定荷重と積載荷重
4.3 積雪荷重
4.4 風荷重
4.5 水圧と土圧
4.6 鉛直荷重の流れ
a)スラブと力の流れ
b)柱・梁フレーム構造と力の流れ
c)基礎から地盤への流れ
4.7 水平荷重の流れ
a)単純な柱・梁フレーム構造の場合
b)剛性と力の分担
c)剛性の偏在とねじり
●5章 地震荷重と構造の動的応答
5.1 地震波の伝播
5.2 構造の動的応答
a)正弦波地震動を受ける構造の応答
b)地震動を受ける構造の応答
5.3 地震荷重
a)1次設計
b)2次設計
5.4 耐震構造と免震構造
a)耐震構造
b)免震構造
●6章 構造の破壊
6.1 強度,剛性,および靱性
6.2 素材の破壊
a)鋼
b)コンクリート
6.3 部材の破壊
a)RC梁の曲げ破壊
b)RC梁のせん断破壊
c)柱の破壊
d)せん断破壊の制御
e)接合部の破壊
f)耐震壁の破壊
6.4 構造の破壊
a)最大強度と不静定次数
b)柱・梁フレーム構造の破壊
c)複合構造の破壊
●7章 力と構造フォルム
7.1 力と梁の構造
a)力の伝達
b)梁の構造の大スパン化の方法
c)梁の構造の作品
7.2 力と平面板の構造
a)RCスラフ
b)補強平面板
c)トラス板
d)平面板の構造の作品
7.3 力と片持ち柱の構造
a)片持ち柱の構造
b)チューブ構造
c)片持ち柱の構造の作品
7.4 力とフレームの構造
a)フレームの構造
b)フレーム構造とチューブ構造
c)フレーム構造の作品
7.5 力とブレースおよび壁の構造
a)ブレースの構造
b)ブレース構造の作品
c)壁の構造:耐震壁
d)壁の構造の作品
e)壁の構造:壁式構造
f)壁の構造の作品
7.6 力とケーブルおよびアーチの構造
a)ケーブルの構造
b)ケーブルの構造の作品
c)アーチの構造
d)アーチの構造の作品
7.7 力とケーブルネットおよびシェルの構造
a)ケーブルネットの構造
b)ケーブルネットの構造の作品
c)シェルの構造
d)シェルの構造の作品
7.9 新しい構造
a)新しい構造の作品
●8章 建築作品と構造
出雲大社・庁の舎 設計:菊竹清訓
ホテル東光園 設計:菊竹清訓
パシフィックホテル茅ヶ崎 設計:菊竹清訓
都城市民会館 設計:菊竹清訓
早稲田大学理工学部51号館 設計:安藤勝男
佐渡グランドホテル 設計:菊竹清訓
桜台コートビレッジ 設計:内井昭蔵
ホテルニューアカオ・メインダイニング「錦」 設計:稲葉長司
盈進学園東野高校・体育館 設計:C.アレグザンダー
東京江戸博物館 設計:菊竹清訓
多摩霊園納骨堂 設計:内井昭蔵
●9章 棒の構造と力の流れ

発売日 1998年07月25日
判型・頁 A5判・267頁
コード ISBN4-7677-0085-X
価格  \2,800+税
販売価格(税込) 3,024 円
 
関連カテゴリ:

書籍

構造

個  数

カゴに入れる

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ