月刊建築技術

月刊建築技術 2007年4月号

商品コード: 200704
●特集 住宅の地盤と基礎の診断と補強・補修
監修 田村昌仁
住宅の地盤にかかわる不具合を,敷地・地盤,基礎,擁壁に大別し,新設時の設計の現状と課題,変状と原因,調査・診断方法,補修工法を実施例に基づいて考察し,解決策を紹介する。
総論
住宅の地盤と基礎の診断と補修・補強 田村昌仁
概論
敷地・地盤
戸建住宅の敷地選び-斜面災害の視点から- 釜井俊孝
敷地・地盤の変状と原因 西村真二
敷地・地盤の調査診断法と補強工 人見孝・伊藤義行・利藤房雄
基礎
基礎の標準設計 槇谷栄次
不同沈下による住宅の変状と原因 平田茂良
基礎の調査法と診断法 伊奈潔
基礎の補強 後藤年芳
基礎の沈下修正-選定と留意点 間瀬哲・才上政則
がけ上小規模建築物の杭基礎の設計 金井重夫・田村昌仁
擁壁
擁壁の基本設計 田部井哲夫
擁壁の変状と原因 右城猛
擁壁の調査・診断と補修・補強方法 岡田勝彦・松谷裕治・工藤賢二
事例・適用例
敷地の変状・診断と補強
表面波探査を用いた宅地地盤の耐震性評価 林宏一
液状化が発生する敷地 澤田俊一
切盛地形情報 平出務
基礎構造の変状・診断と補強
地盤診断と基礎補強 平田茂良 池田基行
新潟県中越地震で被災した杭基礎建物の復旧のための調査 阿部秋男
耐震補強における炭素繊維グリッドを用いた無筋コンクリート基礎の補強例 後藤年芳
基礎の変状・診断と沈下修正
耐圧版工法+土台揚屋法 間瀬哲・才上政則
耐圧版工法 松下克也
セメント系注入工法 高田徹・岡野泰三・平崎毅
鋼管圧入工法 須々田幸治
鋼管圧入工法 水谷羊介
擁壁の変状・診断と補強
壁体などの損傷と補強 伊集院博
横浜における擁壁の補修・補強工事の例 鹿糠嘉津博・清水政秀・佐藤秀人
沈下・変形と補強 安部重孝
福岡県西方沖地震による擁壁の被害と要因 菊地康明・須々田幸治・林宏一
●architectural design
高知市青年センター・教育研究所複合施設“アスパルこうち” ASA設計事務所
学校らしくない建築 田中健一
プレストレス+鋼管柱による積層空間 長谷川一美
鉄骨屋根とそれを支える構造 長谷川一美
プレストレスの施工 荻原雄二
鉄骨シェル屋根の製作 福原秀國
●特別企画
知っておきたい柱脚形式の選択 池田博俊
●連載】
オトナの都市問題集 第1回
Q1.東京の地価 織山和久
Q2.東京は過密か 織山和久
建築技術者のための溶接基礎 第8回 建築技術者のための鉄鋼材料の基礎<4>-鋼材溶接の基礎- 大北茂
建築とわたし 観・想・考 第21回 世界のユニーク超高層プロジェクト 小鹿紀英
一言居士 作業所の品質管理 永冨英夫
OVERSEAS TOPICS ハンブルクブーメラン;ハンブルクの新しい中央バスステーション
ザ・ブックス 建築土木 内藤廣 著,中村良夫 評
Column
拝啓,黒川紀章先生 黒川紀章展レポート 田中俊行
過去と現在を結ぶ感受性の建築 ブルーノ・タウト展レポート 倉方俊輔
東京都が取組む「クールルーフ推進事業」 山口隆子
BRI news&topics 平成19年度国土技術政策総合研究所予算の概要について
読者コーナーQ&A 直接基礎の支持力の算定にあたって,根入れ効果:Dfの寸法の取り方について 長谷川一美
TECHNICAL View
150N/mm2の超高強度コンクリートのプレキャスト化を実現
サスペンション構造による被覆型処分場屋根システム
地震から風揺れまで制御できるマルチ制振システムを開発
梁端部の損傷を回避する降伏機構分離型RC梁工法
グレードアップしたRC技術を超高層住宅に展開
高評価を得た在来木造リフォーム用制振システム
木造住宅リフォーム用透光型耐力壁を開発
震災後の復旧性に優れた新しい複合橋脚の開発
太陽熱を大地に貯蓄する省エネシステムを開発
表面温度低減型の光触媒舗装を開発
循環型社会に対応した次世代型吸遮音パネル
風切り音を効果的に低減するアルミ格子手摺
水中不分離性モルタルのプレミックスタイプを開発
建設現場での粉塵・濁水・法面浸食を防止する工法
週末だけで工事が完了する60時間トイレ改修工法
携帯電話を活用した建設現場管理システム

通巻 687号
発売日 2007年3月17日
判型・頁 B5判・214頁
コード 雑誌03325-04
価格 \1,762+税
販売価格(税込) 1,938 円
 
関連カテゴリ:

月刊建築技術

基礎・地盤

個  数

カゴに入れる

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ