月刊建築技術

月刊建築技術 2021年3月号 CPD2単位

  • NEW
商品コード: 202103
【特集】沈下+水問題に対処する戸建住宅基礎設計
監修:藤井 衛
近年,多発する自然災害や地震による住宅基礎の被害の主要因である沈下と水に焦点を当て,土質性状から沈下対策,ならびに水対策までを詳細に解説する。

Ⅰ.戸建住宅基礎設計を脅かす沈下+水問題│藤井 衛……64
Ⅱ.土質の特徴と戸建住宅基礎設計の注意点
 特殊土について│吉井孝文……66
Ⅲ.地盤調査結果を戸建住宅基礎設計に活かす
 地盤調査結果を読み解くポイントと戸建住宅基礎設計への活用│垣内広志……74
 地盤調査法の選択の目安│加藤清次……77
 液状化する地盤の評価法│松下克也……80
 地下水の有無による地盤支持力への影響度│黒柳信之……83
 杭支持層の調査│春日龍史……86
 既存擁壁・新設擁壁の評価法および問題点│相沢彰彦+渡辺佳勝……88
Ⅳ.沈下対策
 沈下の種類と現象│高田 徹+渡辺佳勝……90
 土間コンクリートの沈下対策│菅 将憲……96
 造成の沈下対策 盛土の沈下にかかる時間│大賀雅則……98
 造成の沈下対策 宅地地盤の沈下に注意が必要な造成地の事例│村島正憲……101
 造成の沈下対策 盛土材料と締固め機械別の締固め効果│高山博樹……104
 配管と工作物などの沈下対策 配管,設備,土間コン,塀などの沈下対策│工藤賢二……107
 地盤の沈下性状に留意した戸建住宅基礎設計│池田基行……110
 宅地擁壁の施工上の留意点および不適合擁壁の評価方法│執行 晃……114
 近接工事の周囲の地盤沈下対策│大浦和香子+菊地康明……118
Ⅴ.水対策
 地下水対策 地下水位が高い敷地での水対策│高森 洋……120
 地下水対策 浮力による浮き上がり対策│西尾聡史+小貫陽平+伊集院 博……122
 豪雨対策 床上浸水のリスクがある敷地における住宅基礎設計の対策│小貫陽平+西尾聡史+伊集院 博……126
 豪雨対策 床上浸水が想定される敷地での住宅基礎設計の実践│極檀春彦……130
 豪雨対策 低床基礎の止水対策│齊藤年男……132
 豪雨対策 防水性能を高めた木造住宅[耐水害住宅]の開発│品川恭一+和木 洋+高橋武宏……134
Ⅵ.杭状地盤補強
 既存杭状地盤補強が残置された宅地における住宅基礎設計の留意点│松谷裕治……140
 杭状地盤補強の施工により擁壁などの既設構造物の変位を抑制する方法│渡辺佳勝……144

【architectural design】
横浜市役所│竹中工務店+槇総合計画事務所+NTTファシリティーズ……12
開港の街の景観形成とにぎわいの創出,国際都市のZEB ready庁舎を実現する8代目横浜市庁舎│高橋健人+酒匂 昇……18
低炭素型市庁舎を実現する外装システム│船山哲郎+渡邊啓生……28
最先端システムをもつ議場│千葉昌広+齋藤拓磨……30
環境計画│左 勝旭+高橋好美……32
構造計画│平井慶一……34
免震ラインを内包する3層吹抜のガラスアトリウム│高橋健人+浅井勇太+千葉昌広……36
市民ラウンジ│中村 周……38
市庁舎建替えに至るプロセス│髙松 誠……39
設計施工総合力によるフロントローディングと組織最適化による大型公共工事の推進│清水 享……40

【特別記事】
PC圧着関節工法の耐震設計│黒沢亮平……44

【連載】
日本の近代建築を支えた構造家たち 第8回 坪井善勝-1│中田捷夫……48
新時代を拓く最新施工技術 第137回 新宿住友ビル大規模改修工事「ビル利用者居ながら工事」│山田繁満……146
建築関連最新判例の解説 第87回 建設業法施行規則に適合した電子契約サービスとは何か?について十分な議論が必要│秋野卓生……156
建築 一期一会 第20回 建築生産と音楽生産│松本信二……160
施工者に幸あれ 第111回 著書で学生にベクトルを! 小澤雄樹│朝倉幸子……170
一言居士 理想の住居│大井尚志……155
ザ・ブックス 設計図書整合性向上ガイドブック│(公社)日本建築士会連合会 著,安藤正雄 評……158

【TECHNICAL View】
有機系ハイブリッド型サンドイッチパネル……54
環境負荷低減を実現し高い発色性能のコンクリート……55
画期的な住宅用基礎工法……57
ひび割れ検査ロボットにモニタリングシステムを実装……59
ロードサイド型小規模システム建築のDJ工法……60
多機能化した高支持力工法Smart-MAGNUM工法……61

【MACRO & MICRO】
Column 旧横浜市庁舎の歴史的価値を探る│井上雅宏……166
Column 原設計の思いを継承することは可能か│田邉雄之……167

【BRI news & topics】
建築研究所講演会 令和3年3月5日(金)開催……172

【BUIL TECH】
もりだくさんのホットな製品情報……152
販売価格(税込) 1,935 円
 
個  数

カゴに入れる

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

オススメ商品

月刊建築技術 2017年5月号 CPD2単位

月刊建築技術 2017年5月号 CPD2単位

価格(税込) 1,935 円

【特集】間違いやすい戸建住宅基礎設計のポイント
監修:藤井衛
住宅地盤の安全性の見極め方を解説しながら,適切な地盤調査の方法や基礎設計で考慮すべきポイントを中心に解説する。

【architectural design】
東松島市立宮野森小学校│栗原憲昭(盛総合設計),工藤和美+堀場弘
新豊洲ブリリアランニングスタジアム│E.P.A環境変換装置建築研究所一級建築士事務所

建築士のための擁壁設計入門

建築士のための擁壁設計入門

価格(税込) 2,750 円

藤井 衛+渡辺佳勝+品川恭一 著

建築設計者・構造設計者・施工者を対象に,擁壁の3大欠陥「擁壁の底版」「地盤の支持力不足」「擁壁背面土の転圧不足」が起こらないようにするために必要な基本知識をわかりやすく解説する。

エレメントブックス 建築基礎

エレメントブックス 建築基礎

価格(税込) 3,738 円

田中修身 監修

難解になりがちな基礎工学の用語を分かりやすい文章や図・イラストを用いて、かみ砕いて解説。基礎、地盤、杭基礎、基礎のための掘る技術など。建築基礎はまずこの一冊から。

建築家のための土質と基礎 新ザ・ソイル

建築家のための土質と基礎 新ザ・ソイル

価格(税込) 2,640 円

藤井衛・若命善雄・真島正人・河村壮一 著

旧版の名著「ザ・ソイル」を,現代の需要に応えるべく新版化。土質や基礎の設計に関する知識をイラストや図を用いて,文字による説明を極力抑え,図解を見ながら自分の頭で考えられるように企画している。

住宅をつくるための「住宅基礎の地盤」がわかる本

住宅をつくるための「住宅基礎の地盤」がわかる本

価格(税込) 3,080 円

直井正之 著

設計者や現場監督者が気になる土や地盤に関する問題解決の糸口として,住宅基礎の地盤がわかる技術情報と資料を提供することを目的としています。また,新しくこの技術を身につけようとされる若い技術者には,その問題を理解されるために参考となる事項を掲載し,住宅に関わる多くの方々に読んでいただきたい1冊です。

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ