ピックアップ

月刊建築技術 2020年4月号 CPD2単位

月刊建築技術 2020年4月号 CPD2単位

【特集】複合建築物における構造設計のポイント
監修:朝川 剛
オフィス+劇場+商業施設や商業施設+マンションといった複合施設の構造設計を解説する。現在の複合施設は多様なバリエーションがあり,構造の解き方もさまざまである。多くの事例を紹介し,複合施設の構造設計をする際の勘所を解説する。

【architectural design】
YSアリーナ八戸(八戸市長根屋内スケート場)│山下設計

詳しく見る

おすすめ書籍案内

省エネ基準 説明の義務 南雄三が説明したら…

省エネ基準 説明の義務 南雄三が説明したら…

南 雄三 著
省エネ基準のクリアは計算書の提出で済んでも,建築主からの質問に対して設計者は説明できなければならない。省エネ基準改正の「説明義務」を,建築主や設計者,およびハウスメーカーの営業担当にわかりやすく解説する。

詳しく見る

月刊建築技術 2019年8月号 CPD2単位

月刊建築技術 2019年8月号 CPD2単位

【特集】自分でつくろうMy断熱基準
監修:南 雄三
「基準」を見つめなおし,その発展として「自分で基準をつくる」ところまで視野を高める。さまざまな考えで基準と水準がつくられる中で,省エネ基準と省エネ水準の違いと位置づけ,レベル評価の限界を知り,自分でつくるMy断熱基準を模索する。
【architectural design】
追手門学院大学 ACADEMIC-ARK│三菱地所設計

詳しく見る

健康に暮らす住まい9つのキーワード 設計ガイドマップ

健康に暮らす住まい9つのキーワード 設計ガイドマップ

健康維持増進住宅研究委員会
健康維持増進住宅研究コンソーシアム 編著

設計ガイドマップは,健康に暮らす住まいのポイントを,健康に関わる9つのキーワード,建築の10の部位に応じて整理し,さらに「基本」「推奨」「選択」というレベル分けを行ったものである。ガイドマップを用いることで,一般にイメージしづらい「健康に暮らす住まい」というものを,具体的に捉え,実現していくことが期待される。

詳しく見る

月刊建築技術 2020年3月号 CPD2単位

月刊建築技術 2020年3月号 CPD2単位

【特集】非構造部材に求められる耐震・耐風設計
監修:清家剛
非構造部材は,これまでどおりの耐震設計や耐風設計最低限の基準を守るだけでなく,さらなる性能向上を目指すべきである。本特集では,一部壊れても落下しない,深刻な被害をもたらさないといった今後の非構造部材のあるべき姿を考察する。
【architectural design】東京ウエルズテクニカルセンター│山本理顕設計工場

詳しく見る

設計資料の可視化 構造設計に役立つ図表の見方

設計資料の可視化 構造設計に役立つ図表の見方

寺本隆幸・大越俊男 監修

本書は,コンピュータを用いた設計以前に利用されていた設計用の「図」や「表」を,設計式や設計時検討式の内容を「可視化」したものであると認識して,設計式や検討内容を目で見て理解することにより,検討内容を体系的に理解するうえで役立てる内容になっている。

詳しく見る

月刊建築技術 2018年4月号 CPD2単位

月刊建築技術 2018年4月号 CPD2単位

【特集】知ってるつもりで知らないあと施工アンカー
監修:松崎育弘+細川洋治+中野克彦
建築,設備などに幅広く使用される「あと施工アンカー」の種類別の基本性能や選択目安,構造設計方法,施工方法などを,実験データを盛り込み詳細に解説する。

【architectural design】
京都女子大学図書館│佐藤総合計画,安田アトリエ
英照院本堂│DXE一級建築士事務所

詳しく見る

力学・素材・構造デザイン

力学・素材・構造デザイン

坪井善昭・佐々木睦朗・川口健一・金箱温春・大崎 純・竹内 徹・植木隆司・川口 衞・河端昌也 共著

本書は、構造設計者や建築家が知っておくべき建築構造形態に関する“かんどころ”を、力学的な視点から分析を行い、簡単な例題とそれを応用した歴史的建造物から現代建築までを解説する構造デザインと各種理論の入門書。

詳しく見る

月刊建築技術 2011年7月号 CPD2単位

月刊建築技術 2011年7月号 CPD2単位

【特集】まるごと「解体工事」NOW
監修:湯浅昇
密集市街地における建設予定の物件が多くなりつつある今,建設行為と表裏の関係である解体工事への理解を深めるための解説を行う。

【architectural design】
みどりの保育園│石原健也・デネフェス計画研究所
川崎駅東口駅前広場│川崎市,日建設計シビル,安田アトリエ

詳しく見る

新着情報

☆★☆ 新着情報はRSSで配信しています。★☆★

2020年03月10日
ご注文商品のお届けについて
新型コロナウィルス感染に関しまして、配送会社の集配業務に影響が発生しております。
ご注文いただきました皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、一部の地域へのお届けに遅延があることがございます。申しわけございませんが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。
2020年01月19日
【佐久間順三流SUISUIわかる 木造住宅の耐震診断│耐震補強設計│補強工事の勘所】訂正とお詫び
『佐久間順三流SUISUIわかる 木造住宅の耐震診断│耐震補強設計│補強工事の勘所』において、表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
詳しくは、下記をご参照ください。
http://www.k-gijutsu.co.jp/user_data/packages/default/pdf/156seigohyo1.pdf
2019年12月06日
【断熱建材ガイドブック】訂正とお詫び
『断熱建材ガイドブック』において、表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
詳しくは、リンク先(http://www.k-gijutsu.co.jp/user_data/packages/default/pdf/155seigohyo1.pdf)の正誤表をご参照ください。
2019年11月07日
日精プラステック+BB研究会共催セミナー
「省エネ基準・説明の義務 南雄三が説明したら…」開催のお知らせ

日時 2019年12月9日(月) 13:30~17:00
会場 フォーラム・ミカサ・エコ 7階(東京都千代田区内神田1-18-12 内神田東誠ビル) tel.03-3291-1395
受講料 会員:3,500円(書籍持参は2,000円) 一般:4,500円(書籍持参は3,000円)
申込先 to事務局・日精プラステック馬場
    sg.baba@c-serve.co.jp
    fax.03-5695-7821
問合せ 日精プラステック tel.03-5695-7815

詳しくはこちら ⇒ http://www.k-gijutsu.co.jp/user_data/packages/default/pdf/nissei191209.pdf
2019年10月01日
【建築士のための擁壁設計入門 訂正とお詫び】
『建築士のための擁壁設計入門』内の表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
詳しくはリンク先(http://www.k-gijutsu.co.jp/user_data/packages/default/pdf/161seigohyo2.pdf)の正誤表をご参照ください。
2019年09月13日
【消費税率変更に伴う雑誌・書籍の定価変更について】
2019年10月1日から消費税率の変更に伴う定価変更のお知らせ

●月刊「建築技術」の新定価について
月刊「建築技術」は2019年11月号(12月17日発売)より,本体価格1,759円は据え置きのまま,消費税率が10%になりますので,定価1,935円に変更になります。
【定価変更前】定価:1,900円(本体価格1,759円+税8%)
【定価変更後】定価:1,935円(本体価格1,759円+税10%)

●月刊「建築技術」の年間購読料の変更について
年間購読については,2019年12月号以降のお申込み(更新を含む)から,1年間は23,220円(税込),2年間は46,440円(税込)と変更となります。
【定価変更前】1年間:定価:22,800円(税込) 2年間:定価:45,600円(税込)
【定価変更後】1年間:定価:23,220円(税込) 2年間:定価:46,440円(税込)

●書籍の新定価について
書籍については,すべての商品の本体価格は据え置きとします。消費税が10%に変更になりますので,新定価は本体価格+消費税(10%)となります。
2019年08月22日
【Book Information】
あと施工アンカーに関する講習会、筆記試験の参考図書として、ぜひお求めください。

『あと施工アンカー 設計・施工読本 初歩から応用まで』
広沢雅也+松崎育弘 監修
3,670円(税込)
詳しくはこちら ⇒ http://www.k-gijutsu.co.jp/products/detail.php?product_id=654

「月刊建築技術2018年4月号 特集:知ってるつもりで知らないあと施工アンカー」
松崎育弘+細川洋治+中野克彦 監修
1,900円(税込)
詳しくはこちら ⇒ http://www.k-gijutsu.co.jp/products/detail.php?product_id=913
2019年08月02日
【実務者が教える鉄骨構造設計のポイント 訂正とお詫び】
『実務者が教える鉄骨構造設計のポイント』内の表記に誤りがありました。訂正して,お詫び申し上げます。
詳しくは,リンク先の正誤表をご参照ください。
http://www.k-gijutsu.co.jp/user_data/packages/default/pdf/tekkotsukozo160.pdf
2019年07月18日
【建築構造用語事典Ⅱ 訂正とお詫び】
『建築構造用語事典Ⅱ』で,誤記および脱落がありました。訂正してお詫び申し上げます。

[148頁7行目]
誤) keil  正) keel

[執筆者紹介追記]
中川幸洋 (なかがわ ゆきひろ)
㈱福井建築設計事務所
2019年06月19日
【世界の構造デザインガイドブックI 訂正とお詫び】
『世界の構造デザインガイドブックI』内の表記に誤りがありました。訂正して,お詫び申し上げます。
95頁 右段10行目
誤)1900  正)1889
95頁 右上写真のキャプション
誤)1900  正)1889
2019年02月11日
【月刊建築技術2019年1月号 訂正とお詫び】
85頁の本文左段20行目から本文右段1行目で、文章が一部抜けておりました。訂正して、お詫び申し上げます。
誤)施主にフィルターの掃除を指導するだによる換気量不足が問題になるときを迎えている。
正)施主にフィルターの掃除を指導するだけで終わり,施主はそれを怠り……メンテナンスの不備による換気量不足が問題になるときを迎えている。
2018年05月30日
月刊建築技術2018年6月号 訂正とお詫び
89頁の図1中で表記に誤りがありました。訂正して,お詫び申し上げます。
「階数≦2,かつ延べ面積≦500m2」左側の記号
誤)No
正)Yes
2017年11月07日
『新 ザ・ソイル』訂正とお詫び
100頁の5~10行目で、表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
詳しくは、リンク先(http://www.k-gijutsu.co.jp//user_data/packages/default/pdf/130-2.pdf)の正誤表をご参照ください。
2017年07月27日
『もとめる断熱レベルとめざす省エネレベル』 訂正とお詫び
235頁の12行目・16行目・18行目で、表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
誤)AFP
正)APF
詳しくは、リンク先(http://www.k-gijutsu.co.jp//user_data/packages/default/jpg/151-1.jpg)の正誤表をご参照ください。
2017年05月22日
月刊建築技術2017年6月号 訂正とお詫び
特集の扉頁(83頁)で、監修者名の表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
誤)監修:浦江真人◎東洋大学理工学部建築学科教授
正)監修:浦江真人◎東洋大学理工学部建築学科教授 + 曽根巨充◎前田建設工業㈱建築事業本部TPM推進グループ
2017年02月16日
広告掲載のご案内
月刊「建築技術」2017年4月号(発売日:2017年3月17日)
広告申込締切日:2月17日金曜日
広告原稿締切日:2月24日金曜日
2017年01月24日
月刊『建築技術』総目次
月刊『建築技術』の総目次ページを更新しました。
1950年から2016年までの目次をご覧いただけます。
バックナンバーをお探しの際にご使用ください。

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

マイページ
ページトップへ