ピックアップ

月刊建築技術 2019年9月号 CPD2単位

月刊建築技術 2019年9月号 CPD2単位

【特集】架構と加工の関係から新たな組立工法の可能性を探る
監修:腰原幹雄
構造設計にとって欠かせない,部材製作の制約条件や材料別の架構システムと加工システムを解説し,事例を紹介する。また,先端技術を活用した新たな加工技術も解説する。

【architectural design】
屋久島町庁舎│アルセッド建築研究所

詳しく見る

おすすめ書籍案内

建築構造用語事典II

建築構造用語事典II

(一社)日本建築構造技術者協会関西支部 建築構造用語事典Ⅱ編集委員会 編著

建築構造においてよく使われる用語を,1用語について3人の執筆者がわかりやすく解説する。初学者にとっては用語の理解に役立ち,実務者には建築主との打合せなどで構造用語を説明する際に役立つ。

詳しく見る

月刊建築技術 2018年4月号 CPD2単位

月刊建築技術 2018年4月号 CPD2単位

【特集】知ってるつもりで知らないあと施工アンカー
監修:松崎育弘+細川洋治+中野克彦
建築,設備などに幅広く使用される「あと施工アンカー」の種類別の基本性能や選択目安,構造設計方法,施工方法などを,実験データを盛り込み詳細に解説する。

【architectural design】
京都女子大学図書館│佐藤総合計画,安田アトリエ
英照院本堂│DXE一級建築士事務所

詳しく見る

あと施工アンカー設計・施工読本 -初歩から応用まで-

あと施工アンカー設計・施工読本 -初歩から応用まで-

広沢雅也+松崎育弘 監修

あと施工アンカーの実施例を中心に,荷重設定,計算方法から施工のポイントまでをまとめたあと施工アンカーの設計・施工マニュアル。

詳しく見る

月刊建築技術 2013年10月号 CPD2単位

月刊建築技術 2013年10月号 CPD2単位

【特集】機能とかたち─動くディテール
監修:腰原幹雄
ディテールを設計することは,ディテールを構成する部材・部品の役割(=機能)やかたちの意味など原理原則について知り,工夫することである。個々のディテールを解説することにより,より深くディテールを理解する一助となるよう構成する。

【architectural design】
松の木のあるギャラリー│坂牛卓+O.F.D.A.

詳しく見る

[広さ][長さ][高さ]の構造デザイン

[広さ][長さ][高さ]の構造デザイン

坪井善勝・小堀徹・大泉楯・原田公明・鳴海祐幸 編著

「技術の源流や本質を問い直す」ことを視座に据えて,これから構造技術を学ぶ学生の入門書として,あるいは若年社会人の再教育書として企画されている。「構造技術に対する視野を広げる」目的から,「建築と土木の専門領域の境界を取り払う」「西欧文明に視座をおいた構造システムの歴史を捉え直す」などの視点に配慮して編集している。

詳しく見る

月刊建築技術 2017年11月号 CPD2単位

月刊建築技術 2017年11月号 CPD2単位

【特集】木造とRC造・S造の違いと混構造の可能性を探る
監修:腰原幹雄
構造設計者にRC造,S造と木造を比較しながら,木造独特の問題点を意識したうえで,木材を用いた混構造建築の実現を目指してもらうことを意識した特集としている。

【architectural design】
ISUZU PLAZA・PLAZA annex│坂倉建築研究所

詳しく見る

建築士のための擁壁設計入門

建築士のための擁壁設計入門

藤井 衛+渡辺佳勝+品川恭一 著

建築設計者・構造設計者・施工者を対象に,擁壁の3大欠陥「擁壁の底版」「地盤の支持力不足」「擁壁背面土の転圧不足」が起こらないようにするために必要な基本知識をわかりやすく解説する。

詳しく見る

月刊建築技術 2012年12月号 CPD2単位

月刊建築技術 2012年12月号 CPD2単位

【特集】見えない現象「風」に挑む耐風設計
監修:田村幸雄(東京工芸大学教授)
竜巻やゲリラ豪雨による建物被害を防ぐためには,耐風設計での安全性の確保だけでは不十分である。風に関する基本知識と,風に対する設計ガイドラインに相当する情報を提供し解説する。

【architectural design】
三井住友銀行呉服橋ビル│清水建設,前川建築設計事務所・清水建設設計共同企業体

詳しく見る

新着情報

☆★☆ 新着情報はRSSで配信しています。★☆★

2019年08月22日
【Book Information】
あと施工アンカーに関する講習会、筆記試験の参考図書として、ぜひお求めください。

『あと施工アンカー 設計・施工読本 初歩から応用まで』
広沢雅也+松崎育弘 監修
3,670円(税込)
詳しくはこちら ⇒ http://www.k-gijutsu.co.jp/products/detail.php?product_id=654

「月刊建築技術2018年4月号 特集:知ってるつもりで知らないあと施工アンカー」
松崎育弘+細川洋治+中野克彦 監修
1,900円(税込)
詳しくはこちら ⇒ http://www.k-gijutsu.co.jp/products/detail.php?product_id=913
2019年07月05日
セミナーのお知らせ
セミナー「My断熱基準をつくろう」が開催されます。
本セミナーは、南雄三様監修の「建築技術2019年8月号 特集:自分でつくろうMy断熱基準」をテキストにして行われます。
●講師:南雄三、北川滋春
●日時 2019年9月4日(水) 13:30~17:00
●会場 フォーラム・ミカサ・エコ8階(東京都千代田区内神田1-18-12 内神田東誠ビル
●定員 70名
●受講料 5,000円(建築技術2019年8月号持参は3,000円)
       会員4,000円(建築技術2019年8月号持参は2,000円)
●申込先 to事務局・日精プラステック 馬場 sg.baba@c-serve.co.jp ファクシミリ03-5695-7821
●問合先 日精プラステック tel.03-5695-7815
2019年08月02日
【実務者が教える鉄骨構造設計のポイント 訂正とお詫び】
『実務者が教える鉄骨構造設計のポイント』内の表記に誤りがありました。訂正して,お詫び申し上げます。
詳しくは,リンク先の正誤表をご参照ください。
http://www.k-gijutsu.co.jp/user_data/packages/default/pdf/tekkotsukozo160.pdf
2019年07月18日
【建築構造用語事典Ⅱ 訂正とお詫び】
『建築構造用語事典Ⅱ』で,誤記および脱落がありました。訂正してお詫び申し上げます。

[148頁7行目]
誤) keil  正) keel

[執筆者紹介追記]
中川幸洋 (なかがわ ゆきひろ)
㈱福井建築設計事務所
2019年06月19日
【世界の構造デザインガイドブックI 訂正とお詫び】
『世界の構造デザインガイドブックI』内の表記に誤りがありました。訂正して,お詫び申し上げます。
95頁 右段10行目
誤)1900  正)1889
95頁 右上写真のキャプション
誤)1900  正)1889
2019年04月17日
【建築士のための擁壁設計入門 訂正とお詫び】
『建築士のための擁壁設計入門』内の表記に誤りがありました。訂正してお詫び申し上げます。詳しくは、リンク先(http://www.k-gijutsu.co.jp/user_data/packages/default/pdf/161.pdf)の正誤表をご参照ください。
2019年02月11日
【月刊建築技術2019年1月号 訂正とお詫び】
85頁の本文左段20行目から本文右段1行目で、文章が一部抜けておりました。訂正して、お詫び申し上げます。
誤)施主にフィルターの掃除を指導するだによる換気量不足が問題になるときを迎えている。
正)施主にフィルターの掃除を指導するだけで終わり,施主はそれを怠り……メンテナンスの不備による換気量不足が問題になるときを迎えている。
2018年05月30日
月刊建築技術2018年6月号 訂正とお詫び
89頁の図1中で表記に誤りがありました。訂正して,お詫び申し上げます。
「階数≦2,かつ延べ面積≦500m2」左側の記号
誤)No
正)Yes
2017年11月07日
『新 ザ・ソイル』訂正とお詫び
100頁の5~10行目で、表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
詳しくは、リンク先(http://www.k-gijutsu.co.jp//user_data/packages/default/pdf/130-2.pdf)の正誤表をご参照ください。
2017年07月27日
『もとめる断熱レベルとめざす省エネレベル』 訂正とお詫び
235頁の12行目・16行目・18行目で、表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
誤)AFP
正)APF
詳しくは、リンク先(http://www.k-gijutsu.co.jp//user_data/packages/default/jpg/151-1.jpg)の正誤表をご参照ください。
2017年07月06日
『断熱建材ガイドブック』 訂正とお詫び
『断熱建材ガイドブック』内の表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
詳しくは、リンク先(http://www.k-gijutsu.co.jp/user_data/packages/default/pdf/155.pdf)の正誤表をご参照ください。
2017年05月22日
月刊建築技術2017年6月号 訂正とお詫び
特集の扉頁(83頁)で、監修者名の表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
誤)監修:浦江真人◎東洋大学理工学部建築学科教授
正)監修:浦江真人◎東洋大学理工学部建築学科教授 + 曽根巨充◎前田建設工業㈱建築事業本部TPM推進グループ
2017年02月16日
広告掲載のご案内
月刊「建築技術」2017年4月号(発売日:2017年3月17日)
広告申込締切日:2月17日金曜日
広告原稿締切日:2月24日金曜日
2017年01月24日
月刊『建築技術』総目次
月刊『建築技術』の総目次ページを更新しました。
1950年から2016年までの目次をご覧いただけます。
バックナンバーをお探しの際にご使用ください。

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

マイページ
ページトップへ