ピックアップ

月刊建築技術 2018年3月号 CPD2単位

月刊建築技術 2018年3月号 CPD2単位

【特集】「仕組み」から知る鋼構造設計の勘所
監修:宮里直也(日本大学理工学部建築学科教授)
鋼構造建物が出来上がるまでの「仕組み」に着目し,構造設計者が理解すべき基本的な事項や,気に掛けるポイントを取り上げる。2015年11月号,2017年4月号に続く鉄骨構造関連の特集。

【architectural design】
漱石山房記念館〈内〉と〈外〉の間XXVI│入江正之・入江京+フォルム

詳しく見る

おすすめ書籍案内

佐久間順三流SUISUIわかる 木造住宅の耐震診断│耐震補強設計│補強工事の勘所

佐久間順三流SUISUIわかる 木造住宅の耐震診断│耐震補強設計│補強工事の勘所

佐久間順三 著

『木造住宅の耐震診断と耐震補強』を基本に,耐震診断と耐震補強をするための手引書です。実際に診断や補強業務をする場合に,必要な手続きの進め方,現地調査や補強工事について,筆者の微に入り細にわたるノウハウが盛り込まれています。安全な耐震補強の住宅づくりに活用していただきたい手引書。

詳しく見る

月刊建築技術 2015年11月号  CPD2単位

月刊建築技術 2015年11月号  CPD2単位

【特集】うっかり間違える鉄骨構造設計の落とし穴
監修:宮里直也
鉄骨構造の設計実務においては,設計・監理の際に知っておくべき基本を見落としがちである。構造設計者を対象に,鉄骨構造の設計や監理の基本的留意事項,各部の設計および検査時のポイント,特殊な事例に見る上手な納め方や材料の適用などを解説する。

【architectual design】
喜多方市新本庁舎│古谷誠章+NASCA

詳しく見る

通風トレーニング

通風トレーニング

南 雄三 著

われわれ日本人は通風が大好きで,冷房が当たり前になっても,通風を捨てようとはしない。とはいえ,われわれは通風について情緒的に捉えているだけで,科学的に理解していない。また,通風を勉強しようにも専門書は見当たらず,改正省エネ基準の「通風」をみても,その評価手法は難しい。基礎から始まって,通風設計に至るまでの知識と感覚を養えるように解説する。

詳しく見る

月刊建築技術 2017年4月号  CPD2単位

月刊建築技術 2017年4月号  CPD2単位

【特集】うっかり間違える鉄骨構造設計の落とし穴 Part2
監修:宮里直也
鉄骨造の設計方法に手を加えていく段階で必要な知識や,構造設計時に判断に迷いやすい事例について,具体的な設計方法や判断に必要となる基礎知識について解説。

【architectural design】
岐南町新庁舎・中央公民館・保健相談センター│kw+hgアーキテアーキテクツ

詳しく見る

建築家のための土質と基礎 新ザ・ソイル

建築家のための土質と基礎 新ザ・ソイル

藤井衛・若命善雄・真島正人・河村壮一 著

旧版の名著「ザ・ソイル」を,現代の需要に応えるべく新版化。土質や基礎の設計に関する知識をイラストや図を用いて,文字による説明を極力抑え,図解を見ながら自分の頭で考えられるように企画している。

詳しく見る

月刊建築技術 2011年8月号 CPD2単位

月刊建築技術 2011年8月号 CPD2単位

【特集】設計ステップでわかる建築設備計画の勘所
監修:山本廣資
若手建築設計者や個人設計事務所向けに,建築設備計画で要求される事項を,モデル建物を用い,設計ステップごと(企画段階,基本設計,実施設計)に「いつ・何を」検討しておけばよいかを解説する。

【architectural design】
早稲田大学40号館│早稲田大学キャンパス企画部,山下設計,竹中工務店

詳しく見る

建築構造計画新技法

建築構造計画新技法

中川淳 著

建築における企画・意匠・構造・設備・施工管理などの技術者は,屋から家にならなければならない。構造計画では,建物の安全性やデザイン性,経済性をどのように考慮すべきか,建物性能の効率を高める構造計画の考え方を解説する。

詳しく見る

月刊建築技術 2014年9月号

月刊建築技術 2014年9月号

【特集】機能とかたち─製作限界から生まれるディテール
監修:腰原幹雄
製造や施工においてつくられるディテールを,製造・施工での限界という視点で材料・部位ごとに解説。材料の特性を考えて使うか,材料ごとの得意な架構は何か,限界を知ることでその先を考える。

【architectural design】
みどり認定こども園│時設計

詳しく見る

新着情報

☆★☆ 新着情報はRSSで配信しています。★☆★

2018年02月09日
編集スタッフ募集
建築技術では,ともに働く編集スタッフを募集します。

募集人員:若干名
応募資格:大卒以上,28歳未満
応募締切:2018年3月30日(金)
応募方法:履歴書を下記宛にメールでお送りください。選考のうえ,面接日をお知らせします。ご連絡先を履歴書に必ず記入してください。

送付先
株式会社建築技術 編集スタッフ募集係
E-mail hanbai@k-gijutsu.co.jp
TEL 03-3222-5951

いただいた個人情報は,今回のスタッフ募集の目的のみに使用します。それ以外の目的に使用したり,第三者に提供することはありません。
2017年11月07日
『新 ザ・ソイル』訂正とお詫び
100頁の5~10行目で、表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
詳しくは、リンク先(http://www.k-gijutsu.co.jp//user_data/packages/default/pdf/130-2.pdf)の正誤表をご参照ください。
2017年07月27日
『もとめる断熱レベルとめざす省エネレベル』 訂正とお詫び
235頁の12行目・16行目・18行目で、表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
誤)AFP
正)APF
詳しくは、リンク先(http://www.k-gijutsu.co.jp//user_data/packages/default/jpg/151-1.jpg)の正誤表をご参照ください。
2017年07月06日
『断熱建材ガイドブック』 訂正とお詫び
『断熱建材ガイドブック』内の表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
詳しくは、リンク先(http://www.k-gijutsu.co.jp/user_data/packages/default/pdf/155.pdf)の正誤表をご参照ください。
2017年05月22日
月刊建築技術2017年6月号 訂正とお詫び
特集の扉頁(83頁)で、監修者名の表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
誤)監修:浦江真人◎東洋大学理工学部建築学科教授
正)監修:浦江真人◎東洋大学理工学部建築学科教授 + 曽根巨充◎前田建設工業㈱建築事業本部TPM推進グループ
2017年02月16日
広告掲載のご案内
月刊「建築技術」2017年4月号(発売日:2017年3月17日)
広告申込締切日:2月17日金曜日
広告原稿締切日:2月24日金曜日
2017年02月16日
月刊「建築技術」2017年の年間企画案(特集予定一覧)
本誌2017年の年間企画案(特集予定一覧)を作成しました。
2017年も、建築の技術をめぐる最新情報をお届け致します。
(今後変更となる可能性があることをご了承下さい)
2017年01月24日
月刊『建築技術』総目次
月刊『建築技術』の総目次ページを更新しました。
1950年から2016年までの目次をご覧いただけます。
バックナンバーをお探しの際にご使用ください。

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

マイページ
ページトップへ